多摩川ツバメ集団ねぐら観察会 2019

毎年恒例の多摩川ツバメ集団ねぐら観察会を開催します。

【申込は締め切りました】

多摩川の日野橋下流では5月頃からツバメの集団ねぐらが形成され、最盛期の7月下旬から8月上旬には1~2万羽のツバメが集まります。ねぐら入りは18:30~19:00ごろに観察できます。どなたでも参加していただけますので、ぜひツバメでいっぱいになる空を見にお越し下さい。昨年の集団ねぐらのようすが東京生物多様性センター設立準備会の渡辺仁さんのブログで紹介されています

日時:2019年8月3日(土)雨天は4日に延期。17:00~20:00

集合場所:JR日野駅宇津木台行バス停 。17:02発のバスに乗るので5分前までに集合してください(時刻表)。帰りも日野駅で解散します。

観察場所:多摩大橋下流のヨシ原

参加費:無料

主催:NPO法人バードリサーチ、NPO法人東京生物多様性センター設立準備会

雨天の場合や、集合時間の変更があるときなどに連絡しますので、下記フォームで事前にお申し込み下さい。

多摩川のツバメ集団ねぐら(撮影 渡辺仁)

多摩川のツバメ集団ねぐら(撮影 渡辺仁)

ねぐらの位置が随時変わるため、降車バス停は変更になる可能性があります。