ツバメかんさつ全国ネットワーク管理人の神山が、観察仲間と共著でツバメの本を出版しましたので、ご紹介します。

「田んぼの生きものたち ツバメ」は、23のテーマについて、300枚以上の写真を使って解説した、ツバメを満喫できる一冊です。写真を見るだけでも楽しめますし、さらに、解説はこれまでツバメネットに寄せられた質問のほとんどにお答えできるよう詳しく書かれていますので、ツバメに興味を持っている皆さんに、きっとご満足いただけると思います。

ツバメかんさつ全国ネットワークに寄せられた情報や、参加者の皆さんから提供された写真も使わせていただいています。


田んぼの生きものたち ツバメ
 著者 神山和夫・佐藤信敏・渡辺仁
 出版 農山漁村文化協会(農文協)
 ISBNコード 9784540092688
 定価 2,625円(税込)


目 次
1.今年もツバメがやってきた 16.集団ねぐらに大集合
2.わが家のツバメは去年のツバメ? 17.暑さの中で二番子育てる
3.お嫁さん募集中 18.南の国へ旅立ち
4.泥と枯れ草を集め、巣作り 19.南の国での越冬暮らし
5.人と一緒に暮らしてきたツバメ 20.日本で越冬するツバメ
6.産卵が始まった! 21.日本にいるツバメの仲間達
7.ヒナの誕生 22.世界中にいるツバメ
8.親ツバメはエサ運びに大忙し 23.ツバメを守ろう
9.すくすく育つヒナ
10.ヒナを天敵から守ろう 資料編
11.田んぼは豊かなエサ狩り場 .張丱瓩魎兒,靴茲
12.川はツバメのメインレストラン ▲張丱瓩了1栃法
13.里地里山はツバメのパラダイス A秣罅κ擬けの設置方法
14.ツバメの飛行の秘密 ぅ劵覆離譽好ュー(救護)
15.巣立ちが始まった ゥ張丱瓩竜∩稻槐修班徂愆愀