TOP > これまで活動 > つばめ学習教材 > つばめシール

 ツバメシール作りに取り組んでいる県や市があるので、ご紹介します。ツバメシール作りをしている団体のあいだでシール原画の交流展などを行っています。ツバメシールの仲間を募集中ですので、シール作りを始められる方はツバメネット事務局までお知らせ下さい。

東京都日野市
ツバメのくるまちシール

 日野市では小中学生の作品からツバメシールを作り、ツバメを大切にして下さる方にお配りしています。
 2005年から2009年までのツバメのくるまちシール作りは、日野市の委託事業としてNPO法人バードリサーチが実施しました。


2009年ツバメシール
三沢中学校1年
実重百映さんの作品

2009年ツバメシール
滝合小学校1年
新関秀人さんの作品
 
2008年ツバメシール
三沢中学校1年
桂征駿さんの作品
 
2008年ツバメシール
南平小学校3年
渡辺みなみさんの作品

2008年のシール作品展示
(日野市役所にて)
  2007年ツバメシール
三沢中学校1年(応募時)
藤井那々子さんの作品

2006年ツバメシール
七生中学校1年(応募時)
風間里沙さんの作品


2006年日野市ツバメ探偵団
身分証明書

(ツバメネット管理人のものです)

2005年ツバメシール
七生中学校2年(応募時)
飯田晴奈さんの作品


2005年の応募作品




石川県
ツバメのお宿シール
 
 石川県ではツバメ調査時に調査児童がツバメの巣を見つけた家に「ツバメのお宿シール」を貼らせてもらう取り組みをしています。

 シールを貼ってもらうことで地域の方とコミュニケーションを図り、ツバメのことを教えてもらうことや、シールが次年度以降の調査の目印となって後輩の調査に役立つこと、などを目的としています。

2010年のツバメのお宿シール
小松市立犬丸小学校
片岡柚さんの作品

2009年のツバメのお宿シール
珠洲市立飯田小学校
吉田美咲さんの作品
2008年のツバメのお宿シール
金沢市立泉野小学校6年生(応募時)
竹本祥健くんの作品

2007年のツバメのお宿シール
金沢市立大野町小学校6年(応募時)
中村真璃さんの作品

2006年のツバメのお宿シール
穴水小学校6年生(応募時)
竹澤千晶さんの作品

ツバメのお宿シール原画展




長野県
ツバメの大家さんシール

 ツバメネットに日記を登録なさっている「白馬ツバメ」さんが中心になり、日本野鳥の会長野県支部で作成したツバメシールです。





京都府
ツバメを守る町シール

 日本野鳥の会京都支部で環境教育のお手伝いをしている宇多野小学校の生徒のみなさんからが描いたデザインからシールを作りました。

 ツバメ調査では大きな校区地図を作って、その地図に巣を記した赤いシールを貼っていきました。そして次に、子ども達は巣のある家の人に、『ツバメはいつ頃くるの? ヒナは何羽? 巣材は何?』などを聞いて回り、集まった情報を持ち寄って他の学校のお友達も保護者も一緒にツバメについてのワークショップを開催しました。



京都市立宇多野小学校6年生(2006年)
小西浩太くんのデザインです