石川ツバメマップ

 石川県(石川県健民運動推進本部)は、昭和47年から県内の全公立小学校(平成25年は223校)の協力を得て、ツバメを調査することにより、校区(北陸)の自然環境を考え、自然を愛護する心、鳥を愛する心を育むことを目的として愛鳥週間(5月10日〜16日)に『ふるさとのツバメ総調査』を実施しています。
 詳しくは、調査の説明ページをご覧下さい。

2008年〜2012年の調査結果

2008〜2012年に営巣確認できた巣:9136個

2008〜2012年に1度だけ営巣の確認ができた巣:7681個
      複数年同じ場所で営巣が確認できた巣:1455個

学校別の巣の数を記入したExcelファイルはこのリンクからダウンロードできます。





【2013年の学校別調査結果を表示します】